office AMATI BLOG

office AMATIが管理する京田辺市の重要文化財澤井家住宅 と、その土間をコンサート会場として利用・マネージメントしています

関東地方の大水害、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興と安らぎを・・・・
秋です。やっと澤井家住宅のコンサートの季節になりました。
今秋は澤井家の事情でコンサートは1回だけ開催します。

2009年10月

古民家で楽しむアルパの響き

P1000300P1000294


パラグアイアルパ(ハープ)奏者丸田恵都子さんのコンサートはスペースアマティの空間にとても優しく響き、ホール一杯のお客様は大喜びでした。第二回を開催する約束をしました。今回来られなかったお客さんのためにぜひもう一度開催したいものです。次は春がいいですね

写真はパラグアイの刺繍。とても手の込んだレース編みのように見えるとても美しいものです。丸田さんのドレスもこのニャンドゥティでできていてすごく綺麗でした。

安土文芸セミナリヨ

15日木曜日、アンサンブルハンブルグ=大阪のコンサートを聞きにいきました。場所は滋賀県の安土文芸セミナリヨ。信長ゆかりの里にこんな
素敵なホールがありました。300席あまりですが、とても立派な響きのいいホールで、うらやましい限りです。京田辺にも欲しい・゚・(ノД`;)・

P1000274

ピアノの弦はりかえ

P1000277





うちのピアノはもう30年以上の古物ですが、両親に買ってもらった大切なピアノ。最近低音がビョーンと変な音がして、調律レヴェルの問題ではなくなりました。調律師さんの大変な大作業が進行中。低音域の弦を全部張替え。すごい力がいるようで、いつもニコニコおじさんなのですが必死でがんばってくれています。きっといい音がよみがえることでしょう。ピアノの弦がない状態と取り外したキーΣ(`□´/)/

語りの里 おはなし会 in 京田辺

P1000269


2011年京都で開かれる国民文化祭の山城地域のプレイベント会場として澤井家を利用することになり、その第1回目「語りの里 おはなし会」in京田辺が4日に開かれました。
星野さんの語りは静かに美しく響き、子供の時からだい好きだった「注文の多い料理店」は「聞く」ことによってまたなんだかちょっとオシャレな雰囲気がますます好きになりました。
いわゆるハイカラでしょうか?最近年取ってきた我々世代も使わないこの言葉がぴったりくるような感じです。

三宅香織さんのチェロの競演も優しい人柄を感じられて素敵でした。今回は賢治が作曲したメロディーのメドレーを日本初演!?(*・ω・)ノいたしました。バイオリン(私)とチェロの2重奏。本当に日本初演なのデス。かなり色々な楽譜にお世話になりつつアレンジいたしました。また演奏するので聞きにきてください。

twitter
ギャラリー
  • 10月19日(日)國松竜次 ギターコンサート@澤井家住宅のご案内
  • 2014年5月5日(日)チェロとピアノの楽しい午後@澤井家住宅
  • 春のさんぽ
  • 岩永善信ギターリサイタル
  • 京田辺音楽家協会主催アフタヌーンコンサート
  • 久しぶり!おじいちゃん
QRコード
QRコード